REPORT

2016.07.16 ~ 07.17

RONDO BELLE 第4回展示会

無事終了いたしました。

 

 

第0回から数えて5回目となった今回の展示会
来場者数も二日間で計約370人という多くの方々に足を運んでいただきました!

ご来場くださいました皆様には、メンバー一同心より感謝いたします。

本当にありがとうございました!

 
さて今回も会場にて記載していただいたアンケートの結果を発表します

☆1位 「ダンバイン」 U-YA

【コメント】

身に余る票を頂きました。

造形は原型師の力ですが、私のオーラ力(塗装)で魅力が上がったなら嬉しいです。


☆2位 「ブルドッグのいるガレージ」 おぺ

☆3位 「Re/100 MS-08TX/S イフリート・シュナイド」 朱凰



 ☆4位 「邪神兵」 U-YA
 ☆5位 「墓標」 リョータ
 ☆6位 「ノンスケール 98-AVイングラム(実写版)」 リョータ
 ☆7位 「鉄と血と」 リョータ
 ☆8位 「AMX-004 キュベレイ」 朱凰
 ☆9位 「ディナイアルガンダム 朱凰
 ☆10位 「クラウドスカッツ U-YA
2015.10.24
 「千葉しぼり展示会」&「ディフォルメ選手権」
 参加してきました。
 
凄腕モデラーが集う模型サークル「千葉しぼり」さんの第二回展示会、そして同時開催の「ディフォルメ選手権」に、Y-Z、リョータ、朱凰、たけぞ~の4人が参加してきました。

日本全国のトップモデラーさんが集まり、数多くの素晴らしい展示作品にたくさんの刺激をいただくことができました。

日ごろからお世話になっている模型サークル「ディフォルメ屋」さん協力の元開催された「ディフォルメ選手権」も力作揃いで、たいへん見応えのある展示会でした。

素晴らしいイベントに参加させていただき、ありがとうございました!








2015.9.29 ~ 10.4

名古屋モノづくりフェスタ4 「NaGoMo4」

ご来場ありがとうございました。


東海のみならず全国から有名な作家さん・モデラーさんが集い、例年にも増してたいへんな盛況ぶりとなりました「NaGoMo」。
4年目となりました今年も、地元模型サークルとして参加させていただきました。

プロモデラーの超絶作品展示は勿論、今年発足したばかりの活気あふれる地元模型サークルの参加、スタッフとして尽力したサークルメンバー・リョータの出張「つくろーぜ会」など濃密な6日間でした。
そんな中で今年も参加でき、紹介していただけた事を光栄に思います。 
 
10/3に開催されましたコンテストでは、メンバー・おぺが昨年の3位に続き、何と大賞という栄誉ある賞をいただきました。
ありがとうございました。 


☆大賞 「ブルドッグのいるガレージ
 
【コメント】

ナゴモコンテストは去年銅賞をいただいたこともあり、思い入れのあるコンテストですので、自分なりの意欲作になるよう気持ちを込めて製作しました。


カーモデルはよく作るのですが、ガレージはやったことがなかったのでいろいろと試行錯誤の連続、実際に作ってみることでいろいろな”難しさ”に気付きましたし、今後の糧になりそうです。


主題となるクルマは古いタミヤキットのシティターボⅡを選択し、ガレージに棲むブルドッグとからめてみました。

コレは鉄板の組み合わせだなと思っていたら、若い世代にはブルドックを知らない方もいるのだと会場で気付き、

軽くショックを受けました。(ちゃんと説明を加えさせていただきましたよw)


すばらしい作品が並ぶ空間での受賞で、ちょっと気恥ずかしい思いもありますが、見ていただいた方の印象に残り、投票いただけたことを思うと素直にうれしく、感謝の気持ちです。


ご支持いただいた皆さん、ありがとうございました。            Modeler:おぺ

 

 

2015.05.16 ~ 17

第54回 静岡ホビーショー 「第26回モデラーズクラブ合同作品展」

ご来場ありがとうございました

 

全国の模型ファンが集う、日本屈指の模型の祭典「静岡ホビーショー」


RONDO BELLE結成時から念願でもあったこの祭典の合同展示会に、結成3年目にして、何と展示ブースを構える事ができました!!


これもひとえに皆様の応援、お力添えのお蔭だと感謝しております。
これからも皆さんに楽しんでいただける作品作りを目指し、精進していきます。

ありがとうございました。 


2015.03.14 ~ 15

RONDO BELLE 第3回展示会 「それいけ!!ロンドベル」

無事終了いたしました。

 

 

第0回から数えれば実質4回目、一周年記念のSDコンペを含めれば5回目となった今回の展示会は、昨年から模型雑誌「モデルグラフィックス」でライターとして活動しているメンバーの作品や各コンテスト等で受賞された作品をはじめ、数々の作品を展示しました。
来場者数も前回を上回り、二日間でトータル約360人という多くの方々に足を運んでいただきました!

遅ればせながらご来場くださいました皆様には、メンバー一同心より感謝いたします。

本当にありがとうございました!

 
さて今回も会場にて記載していただいたアンケートの結果を発表します
☆1位 「LGZ-91 ライトニングガンダム+BWS&BWS Mk-Ⅱ」朱凰
 
【コメント】

最初に投票していただきました皆様にお礼を。

自身のライター処女作でもあり、1/3とはいえ表紙を飾らせていただいた

思い入れのある作品が、ある意味強敵だらけのメンバー作品の中で1位に

選んでいただけた事、素直に嬉しく思います。

 

『ビルドファイターズの世界ではなく、宇宙世紀の中に存在していたなら』という

設定を元に、Zガンダムからリガズィまでのミッシングリンクを繋ぐ機体という

立ち位置で制作をしています。

BFTの元設定上、リガズィの改造という事だったので、Z風馬面顔(!?)も丸顔に

近づけ、つま先もZZやクスィーのようなシャープさでアレンジしました。


他にも色々と詰め込んでありますので、またお話する機会がありましたら

お気軽にお声掛けください♪

改めてありがとうございました!

 

                            朱凰@カワグチ

 ☆2位 「YMS-15 GYAN EX (シャア専用ギャン)」Y-Z

 ☆3位 「Concept-X 6-1-2 ターンX」リョータ


 ☆4位 「EWACジェガン)」リョータ
 ☆5位 「COFFIN the Last Ride」おぺ
 ☆6位 「マグナイクスノヴァ-Magna'EX'Nova-」朱凰
 ☆7位 「R-GYAGYA)」リョータ
 ☆8位 「グリモア長距離狙撃用」朱凰
 ☆8位 「戦国アストレイ頑駄無+騎馬」Y-Z
 ☆10位 「ヴァルキュリア-Valkyria-」朱凰
 ☆11位 「ウイングガンダムプロトゼロ」Y-Z
 ☆12位 「ばいきんまんロボ」リョータ
 ☆12位 「騎士ゼロガンダムD」朱凰
 ☆14位 「ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)」Y-Z
 ☆15位 「コブラ&レディ」U-YA
 ☆16位 「ゲルググキャノン」ひでぽん。
 ☆16位 「ロボニャン」ぬ
 ☆18位 「おかざえもん」ぬ&おぺ
 ☆19位 「WD-M01 ターンエーガンダム」リョータ
 ☆19位 「ディザード」リョータ


2014.11.01 ~ 02

愛知ポップカルチャーフェスティバル・ぽぷかる4「ぽぷかるパーティ」

ご来場ありがとうございました。

 

今年で4回目となる「ぽぷかる」。
RONDO BELLE結成前にリョータと朱凰が最初に出会った、ある意味原点ともいえる愛知県主催のこのイベントに、ようやく参加することができました。

先月発売となった「ガンダムホビーライフ006」に掲載された作品を展示し、模型ファンのみならず、一般の多くの方々と交流を持つことができました。

ありがとうございました。 



2014.09.02 ~ 07

名古屋モノづくりフェスタ3 「NaGoMo3」

ご来場ありがとうございました。

 

昨年同様6日間という長期展示会でしたが、遠くは北海道の果てから著名ライターさんも参加し、今年もまた多くの方々と交流を深めることができました。

三回目となる今回は、メンバーでもあるリョータがスタッフとしてほぼ毎日会場におり、来場された皆様のおもてなしのお手伝いをさせていただきました。

地元名古屋で活躍するプロモデラーの方々や誌面を賑わせる著名デモラーの方々の作品展示は勿論、コンテストでも数多く力作が揃い、非常に濃い内容のイベントでした。
そんな中で今年も参加でき、紹介していただけた事を光栄に思います。
 

ちなみに、6日に開催されましたコンテストでは、メンバー・おぺが3位という栄誉ある賞をいただきました。

ありがとうございました。 



☆3位 「Coffin the Last Ride」
 
【コメント】

ヴィネット初挑戦の作品です。いろいろと試行錯誤で楽しく取組めました。

クルマはモノグラムの古典キットでガイコツも付属。coffin=棺おけというカスタムカーからイメージを膨らませてウォールアートと組合せてみました。

銅賞受賞にはかなり驚きましたが、サークルメンバーはじめ、廻りの方々が喜んでくれたことが嬉しかったですね。

意外性とか期待とかも含まれての受賞と考えてます。これからも面白いモノをつくってみたいと思います。

ご支持いただいた皆さん、ありがとうございました。            Modeler:おぺ


2014.07.27
 ワンダーフェスティバル 2014【夏】
 モデリズムブース(小林和史様)「みんなのウィーゴ大集合!」


モデリズム小林様原型のガレージキット「1/35ウィーゴ」を購入、製作した方々のミーティングにY-Z、たけぞ~が出展しました。
ワンフェス会場モデリズムブースではみなさんの個性あふれる作風に揉まれてきました。


Y-Z たけぞ~ 2014.9.20発売「TOYSUP!05」掲載予定
2014.07.15 - 27
公益財団法人名古屋市文化振興事業団 市民ギャラリー矢田主催
「ギャラリー矢田パートナーシップ
 第二回山田良太つくろーぜ会作品展覧会 たのしむ展2」
 
メンバーでもあるリョータが毎月各所で開催している「プラモつくろーぜ会」。
ここに参加する皆さんの作品を一堂に展示するイベントが今年も開催されました。

もちろん我らがRONDO BELLEも花を添えるべく参加させてもらいました。

約二週間という異例のロングラン開催という事もあり、ギャラリー矢田で開催するイベントの中でも群を抜く集客に、スタッフの方々も驚いておられました!






2014.05.17 - 18
 第53回 静岡ホビーショー 「モデラーズクラブ合同作品展」
 Y-Z たけぞ~ (倶楽部ディフォルメ屋さんにゲスト参加)
 
倶楽部ディフォルメ屋さんの企画展示 テーマ「RX-78」にゲストY-Z たけぞ~の二名が参加しました。
図々しくもY-ZのメガSDZガンダムも展示させていただき、温かく迎えてくださった代表のaspさん、ありがとうございました!

この時、取材に来場していたNAOKIさんからもお褒めの言葉をいただき感無量です!
(GHL005にチラッと載ってます)

2014.03.08 ~ 09

RONDO BELLE 第2回展示会 「アクペリエンス」

無事終了いたしました。

 

 

第二回目のテーマは「経験」ということで、サークル結成からの約二年間で

各々が切磋琢磨し培ってきた作品の数々を展示いたしました。

そんな作品の数々を見るために、開催二日間でトータル約240人という

多くの方々が会場へ足を運んでくださいました!

遅ればせながら心より感謝いたします。

本当にありがとうございました!

 
さてお待ちかね、会場にて記載していただいたアンケート結果ですが
以下となりました。
☆1位 MG「νガンダム ver.Ka.」
 
【コメント】

展示会ではこの作品に投票してくださった方々ありがとうございました!

代表の自分が人気投票一位になるのはなんだか恥ずかしいですw

 

このνガンダムは「プロトユニコーンガンダムがあるとしたら・・・」

というif設定をでっちあげてそれらしく製作してみました。

チラ見えするサイコフレーム部分の拡張、それに伴う装甲の切り欠きの巾増し。

ビームガトリングの装備などがそれにあたります。

 

フィンファンネルを装備しても自立するように各部に重りがつめこんであります。

 

また次回展示会でもよろしくお願いします!

 

                    RONDOBELLE代表 Y-Z


2013.11.02 ~ 11.04
 「モデラーズEXPO 2013」
 サポーターズエキシビジョンに参加してきました。
 
関西方面のモデラーさんとの交流はもちろん、日本全国のトップモデラーさんが集結したイベントに参加できたことでたくさんの刺激をいただくことができました。
作家展示、サポーターズエキシビジョン、ゲスト実演&トークショー、ショップによるイベント販売と非常に内容の充実した3日間でした!
ありがとうございました!
 
■ 代表Y-Z
 個人的にお付き合いのある関西方面のモデラーさんとの再会もすることができとても嬉しかったです。
 宴会でのビンゴもあたり「モデスポ!」(ビンゴ!とは言わない)と叫ぶことができたことも思い出に残りました。
 名古屋の某作家さん「Tさん」のほうが僕よりもはやく「モデスポ!」と叫んでいましたが。。。

2013.10.15 ~ 10.20
 「名古屋モノづくりフェスタ2 NaGoMo2 ご来場ありがとうございました。
 
10/15~20の6日間という初の長期展示会でしたが、多くの模型を愛する皆様と交流を
深めることができました。
 
地元名古屋で活躍するプロモデラーの方々から交流の深い著名デモラーの方々の作品、誌面コンテスト等での受賞作品も数多く展示されており、大変内容の濃い素晴らしいイベントでした。
そんな中で地元模型サークルの一つとして参加し、紹介していただけた事を光栄に思います。
 
また来年も開催されるとの事ですので、私たちも微力ながら応援・協力していく次第です。
 

ちなみに、19日に開催されましたコンテストでは、代表のY-Zがヤマト賞をいただきました。

ありがとうございました。


2013.09.22
 「モデラーズパーティー~CLIMAX~」 ご来場ありがとうございました。
 
名古屋国際会議場で行われました「モデラーズパーティー~CLIMAX~」にお越し下さった皆様、ありがとうございました。
多くのモデラーさんやお客さまと交流ができた、とても有意義な一日となりました。
 
当日行われた「コンテスト部門」にメンバー全員が参加し、おぺが7位に入賞しました!
投票してくださった皆さま、ありがとうございました。
 
出展したメンバーの作品は、今後の出展イベントにて生でご覧いただけますので、是非ともお越しください。


2013.09.01
 ジョーシン キッズランド大須店 プラモデルコンテスト 結果発表
 
ご投票いただきました皆さま、ありがとうございました。
受賞結果は以下となります。
 
 
 「1位」        朱凰:LBX バング・フェイサー
 「2位」        Y-Z:MG Ver.Ka νガンダム
 「バンダイ賞」     リョータ:1/144MSV高機動型ザク
 「ファインモールド賞」 おぺ:フェアレディZ S30エアロカスタム
 
 
RONDO BELLE勢で賞をほぼ固めてしまいました(;^▽^)
店員さんのお話によると、1位となった朱凰の作品は、投票時にいただいたコメントに製品化して欲しいとの声もあったそうです。
こういった声はメンバーの励みにもなります!本当にありがとうございました!!
 
なお、受賞した作品は今後の出展イベントにて生でご覧いただけますので、是非ともお越しください。

2013.05.12
 1st ANNIVERSARY 結成1周年記念「総選挙」 無事に終了しました。
 
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。
短い展示時間にも関わらず、多くの方々が足を運んでくださいました。

 

今回は「総選挙」という名のメンバー内コンペでした。

 

ご来場いただいた皆さまとメンバー全員に気に入った作品を3つ選んで
投票していただきました。

 

では、結果順位と各メンバーの作品を一挙紹介いたします。

1位 エントリーNo.3  「竜虎相搏 ~アルティメットバトル~」

  来場者、メンバーの大半から支持を得て、堂々のトップ

製作者:朱凰


【制作コメント】

 お題が「SD」という事で、キャラクターを知らない人でも分かるようなストーリーを作品に込めました。

 

 発売して間もない「魔竜剣士ゼロガンダム」を見たときに、元々所持していた未組立の「孫権ガンダム・虎燐魄」と合わせて『竜虎の激闘を表現したら面白いな』と思い、このような展示方法にしてみました。

 

 今回の2体には、色々な初挑戦を随所に試みた事もあったので、結果が形に表れて素直に嬉しく思います。

 票を入れてくださった皆さん、本当にありがとうございました!!


2位 エントリーNo.6 「メガサイズSD Zガンダム」

  既存概念を壊した、新しい解釈のSDガンダム

製作者:Y-Z


【制作コメント】

 バンダイの通常のSDキットの倍の大きさで製作しました。

 [FW GUNDAM CONVERGE]のフォルムを参考にしています。

 公式設定を無視して各部装甲の展開を表現。

 

 サイコフレーム?のチラ見せをしています。

 サイコフレームは蛍光塗料によりUV発光ツインアイは透明エポキシ樹脂で複製

 頭部内部にLEDを仕込んで発光

 

 [頭部]雑誌付録の1/48ヘッドディスプレイを使用

 [肩]1/60PG Zガンダムのものを流用

 [脛]1/144 HGUC Zガンダムのものを流用

 他は全てMG Zガンダムver.2.0のパーツを加工しています。


3位 エントリーNo.4  「進撃の第2小隊」

  あの名シーンをデフォルメキットで再現

製作者:リョータ


4位 エントリーNo.7  「MSN-06S SINANJU」

  オートモデラーならではの技が光る

製作者:おぺ


【制作コメント】

 バンダイのキットに、プロポーション修正。

 

 デフォルメではオミットされがちなディテールですが、各部スラスタなどのディテールアップにこだわり、シナンジュならではの ”くどいくらいのゴージャスさ”を演出しました。

 

 研ぎ出しは…面が多いし細かいしタイヘンでした(^^;)

5位 エントリーNo.2  「RX-93 νガンダム HWS装備型」

  全体のバランス感覚は、センス以外の何者でもない

製作者:たけぞ~


【制作コメント】
  メンバーの製作状況に「これでは勝てない」と思い1ヶ月ぐらいの突貫製作(^_^;)

  基本ベースはHGUCνガンダムHWS、間接類は基本キットを残して切って縮めた程度です。
  頭 :SDνガンダムをのフェイス部分を切り離し、ヘルメット?部分で位置調整しました。
  胴体:コックピット部分を短縮し、胸部分を幅増し。
  腕 :二の腕を短縮し、肩アーマーを7ミリほど持ち上げて 頭を埋め込む形に持っていってます。
     で!肩間接?が丸見えになったので肩アーマーを前のみ!大型化(笑)手抜きとも言う…
  腰 :一番イジった部分なんですが…めんどくさいので省略です(笑)
     チ○コアーマーだけは MGガンダムを縮めて使用してます。
  足 :股とスネのポリキャップを残す程度まで短縮しています。
     モモのユニットもフィーリングで上下のみ短縮ズレはパテで適当に…
  武器:グリップから銃身を短縮!シールドはディテール追加したぐらいです。

  塗装は ガンダムカラーのνガンダム用をまんま使用。デカールはHi-νとユニコーンをメインで使用しつや消しでコートしました。
この時点で当日の朝8時(笑)目まで製作してる余裕はなかったです…

6位 エントリーNo.1  「間接照明ガンダムレギルス」

  デザイナーならではのインテリアレイアウトは、まさに「ぬ・ワールド」

製作者:ぬ


【制作コメント】
 第一回の展示会に続き、インテリア的でリビングに飾れる(家族からの理解を得られる)展示を考えました。
 仕様キットはガンダムレギルスSDとHGのミキシングビルド。
 ところどころでスマートさを出しながらもSD特有の可愛さが残るよう、心掛けて製作してあります。

 また、今回どうしても大張演出(ドラグナーのOPとかで有名ですね)の腹筋のある描写を模型にしたかったので、
 某麦わら帽子を被った海賊さんのフィギュアから移植してみました(笑)

7位 エントリーNo.5  「RX-178 GUNDAM Mk-II TITANS」

  技術力の向上と制作スピードはメンバー随一

製作者:ひでぽん


2013.02.09~02.10
RONDO BELLE第1回 展示会 無事に終了しました。
 
来場してくださった方々ありがとうございました。
ゲスト展示をしてくださったモデラーの方々ありがとうございました。
 
ご来場いただいた皆さまのアンケート結果「気に入った作品」では、
右の写真にあります、リョータ作「YF-19(イサムダイソン機)」が
一番人気でした。
 

さて今回の展示会では少し変わった試みをしてみました。

それはミニ四駆「ダッシュ1号エンペラー」を自由に作る、といったコンペ。

 

レギュレーションもボディの50%以上を使用すること、とかなり緩やかです。

 

そしてこの投票では、作者を明かさず、

番号のみで皆さまにご投票いただきました。

 

それではネタバレもあわせて各々の作品を紹介させていただきます。


エントリーNo.1 「マシンに出会った日」

製作者:リョータ

最初はメンバーのひでぽんさんとなんとなしに雑談の中から出てきたイメージです。

仮組みしたキットにジャンクパーツのなかからジェスタの足のパーツをリヤに置いてみたら、

似合っててそこから膨らましました。

その時、「子供がマシンに出会う」イメージがありましたね!

エントリーNo.2 「JAPONICA」

製作者:おぺ

レース車両という概念を捨て、漆塗+蒔絵をイメージして和工芸的な美しさを目指してみました。
塗装は表面にクリアレッドを積層してあり、光のあたり方で色合いが変化するようにしてあります。
気付いていただけましたでしょうか?
鯉昇りはケータイ用の蒔絵シールを使っていますよ。

エントリーNo.3 「Emperor "R"」

製作者:朱凰

子供の頃に作ったものが手元に残っていたので、今の工作力と追加アイデアで再生してみました。(比較写真参照)

改修点はボディの車高下げと肉抜き、ウイングの延長と位置変更くらいです。

ちなみに緑色部分はサイコフレームを意識したので、蛍光塗料を使って塗装しブラックライトで光る仕様ですw

エントリーNo.4 「RB皇帝」

製作者:Y-Z

当初コアファイターみたいなカラーリングにしようと思いノーズをプラ板 パテで延長 作業をすすめていくうちに一旦はコアファイターカラーに塗装したんですが、
「なんかダサイ・・・・」
そう思ってボディカラーを黒に変更 デカールをたくさん貼ってF1みたいなかんじを出しました。
展示会まで時間もあまりない時期に作風変更しましたが、コレはコレでありかもしれません。

エントリーNo.5 「ステルス・エンペラー」

製作者:U-YA

ネタはGT5から、隠密マシンらしくコンパクト化しました。

工作はトレッドとリムを詰め、バンパーをカット。

カーボンデカールを貼り込み、白ラインは塗装、マーキングは全て自作デカールです。

らしくなったかな!?

エントリーNo.6 「RCミニ四駆エンペラー」

製作者:ひでぽん

ミニ四駆を決まったサーキットでなく、自由自在に走らせたいって思いから、ラジコン化を思いつきました。単純にKYOSHOのミニッツのシャシーにエンペラーのボディーを載せました。
電池交換の為にボディーとシャシーを分離できるように加工したり思ったより大変でした。ボディーについては・・・・ミニッツシャシーに乗せただけで勘弁してください。w
シャシーベース MINI-Z MR-02 

エントリーNo.7 「皇帝のミニ四駆」

製作者:ぬ

ダッシュ1号エンペラー。これを、『ミニ四駆の中の皇帝』だと捉えました。

ではちょっとした言葉遊びで、「皇帝」が持っている「ミニ四駆」を表現してみてはどうか?

と思いついたのがタイトルのそれです。

皇帝の所持品なのですから、ラインストーンを敷き詰めてゴージャスに。よりゴージャスに(笑)

2012.09.16 
ロンドベル プラモデル講習会
【あなたのおじさん、まだバラバラですか?】無事に終了しました。
 
ご参加頂きましたみなさま、
駆けつけてくださったモデラーのみなさま、本当にありがとうございます。
模型サークルとして新しい試みができたのではないかと感じています。
 
また今回会場を提供くださった、
ジョーシン キッズランド大須店の皆様にも多大なご協力・応援を賜り、
本当に、本当にありがとうございました。

また、今回都合が合わなかった方や、

ご自宅で最後まで作れるか不安な方は、


ぜひリョータさん主催の「つくろーぜ会」にもご参加くださいね!!


2012.07.07~07.08 
RONDO BELLE第0回 展示会 無事に終了しました。
 
来場してくださった方々ありがとうございました。
ゲスト展示をしてくださったモデラーの方々ありがとうございました。
 
 
当日はアンケートの記入にもご協力くださり誠に感謝しています。
これからの活動の課題が浮き彫りになってきました。
 
これを踏まえた上で次回の展示会をよりいいものにしていきたいと思います。
アンケート項目「気に入った作品」で票を集めた作品を報告します。
 
 
 
3位 「1/60 キュイ揚兵戦車」 リョータ
 
 
という結果でした。
また次回の展示会開催の際にも是非お越し下さいませ。

メンバーのリョータさんが定期的に開催しているイベントです。こちらも奮ってご参加ください!

ガンプラつくろーぜ会

▲TOPへ戻る